部分矯正部分矯正

MTM
▲部分矯正

部分矯正とは、主に前歯の特定の箇所に装置をつけて、部分的に歯並びを改善する方法です。もともとは一般歯科の併用治療として歯を動かしたり並べたりするスペースを作るために多く行われてきた治療でした。

最近では主に前歯の見た目の改善を目的として行なわれています。

こんな方に部分矯正

こんな方には向いていません

部分的な歯の動かし方

矯正歯科治療による歯の移動は、下記のようにどのような動きも可能にしています。隣接する歯との関係にもよりますが、いずれかの方法で部分矯正も行われます。

 

基本は、歯並び全体の矯正歯科治療です

矯正歯科医
ドクターより

一般的に矯正歯科を専門にしている歯科医師は、部分矯正を積極的に導入し行っているところが少ないのが現状です。

矯正歯科治療は本来、噛み砕く機能、飲み込む機能、発音、呼吸、表情等々、総合的に治療することだと考えています。

部分矯正が対象になる方は、咬み合わせに問題がなく、極々軽度の限局した不正な歯並びの方に限られます。

しかしながら、部分矯正というキーワードが認知され、日本人が歯並びに興味を持ちはじめるキッカケが増えていることは、矯正歯科医としても大変嬉しいことです。

受診していただくことによって、世の中から少しでも不正な歯並びを無くす一助となれたらと思っています。