» 治療中の転居…どうなるの? ―医院選びは「認定医」制度を参考に―

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい

無料相談受付 カード・分割0467-23-0080
(業者の方はこちらへ⇒ 080-2044-0888
10:00-13:00 / 14:30-19:00 休診日:不定休
無料カウンセリング 診療予約 お問い合わせ

矯正コラム

矯正コラム

2015/12/12

治療中の転居…どうなるの? ―医院選びは「認定医」制度を参考に―

Filed under: 矯正コラム — 888kamakura

院長の今村です。

突然たった今生牡蠣が食べたくなりましたが、いつも行くCocomoが工事中で今日は休業なので…これからユニオンに行って…しかないかなぁ(..)

さて、タウンニュース鎌倉版、逗子葉山版ともに今年最後のコラム掲載になります。つい最近、遠方から転居してこられた患者様の治療を引き継いだり、突然引っ越す患者様がいらっしゃったり…治療中の転居について書いてみました。

201512月号

矯正治療は、非常に特殊な治療です。引っ越し等で通院が不可能となった場合には、引き続き確かな治療を行っていただける後任の歯科医院を紹介する必要があります。少なくとも私は後任の治療をどの歯科医院にお願いするかを検討するとき、真っ先に『日本矯正歯科学会の認定医』のリストを参考にします。おそらく、他の矯正専門医の先生方も同様でしょう。

日本矯正歯科学会の認定医資格を有することは、矯正医同士が『その先生がお互いに一定の技術や経験を有する』ことを認識できる、共通の評価指標であると言えます。そのような矯正医間での転医であれば、後任の先生も安心して、快く治療の続行を引き受けてくれることでしょう。また、患者様に大きな費用的負担をかける心配もありません。

最初に矯正治療を行う際には、このような『万が一』の可能性を考え、治療を受ける医院を選ぶ際の判断材料にしていただきたいと思います。

とは言え、鎌倉は楽しいところです! できれば月に一度で良いので、引き続き通っていただけるのがベストなのは言うまでもありません。来春には、段葛の工事も完了します!最後まで責任もって治療いたします!

地図

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
0467-23-0080
10:00-13:00 / 14:30-19:00 休診日:不定休
診療予約 無料カウンセリング お問い合わせ

※休診日は不定休です・お問い合わせ下さい

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-10-8 酒井ビル2F

JR横須賀線・湘南新宿ライン・江ノ島電鉄
「鎌倉駅」東口 徒歩7分

ページの先頭へ