子ども 矯正歯科 小児矯正

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい

無料相談受付 カード・分割0467-23-0080
(業者の方はこちらへ⇒ 080-2044-0888
10:00-13:00 / 14:30-19:00 休診日:不定休
無料カウンセリング 診療予約 お問い合わせ

子どもの小児矯正

子どもの矯正歯科(小児矯正)

  1. TOPページ
  2. 子ども 小児矯正

小児矯正
▲歯並びに気づいてあげる事

矯正治療は、小児矯正(Ⅰ期治療)と本格矯正(成人矯正、Ⅱ期治療)に分かれます。建築に例えれば、小児矯正は言わば“基礎工事(土台作り)”であり、本格矯正が“建物の工事”にあたります。

小児矯正のメリットは、大人になって本格矯正から矯正するよりも、抜歯をしないで治療できる可能性が増えたり、本格矯正の治療期間が短縮したり、不正が小さい状態から本格矯正を開始できるために治療後の後戻りを最小限に抑えたりできることでしょう。

矯正治療は親が子どもにしてあげられる最高のギフトの一つです。
子どもの将来を見据え、10年後に「ありがとう」といってもらえる選択をしてあげることが子どもの人生を豊かにすることにつながります。

当院では治療が始まるまでの検診は無料で行っております。

小児矯正は一般的に次のような場合に行います

床矯正を付ける子ども
▲子どもは骨格の改善から行える

それではいつ治療をはじめたらいいのでしょうか。

  1. 診査・診断により「永久歯が生えそろってから本格矯正のスタートでは治療が難しくなってしまったり、限界が出てしまったり、歯や顎が傷んでしまったりする」と判断した場合。
  2. 小児矯正で不正な歯並びの状態が軽度にできていれば、本格矯正が楽になると判断した場合。

いずれにしましても、成長期を過ぎて骨格が固まってしまえば基本的に“歯の改善”しかできませんが、小児矯正ではアゴの成長をコントロールすることで骨格のズレを正したり、アゴのアーチを拡大してでこぼこを軽度にできるなど、“骨格の改善”から行えるという特徴があります。

そのため、不正を軽度にすることができ、本格矯正で抜歯の可能性が減ったり、本格矯正開始時の不正の程度が軽いので治療期間が短縮でき、後戻りも少ないなど、子ども本人の負担も少なくなります。

日本矯正歯科学会では、子どもの歯並びに何も問題がなくても「7歳」ごろの年齢までに1回検診を推奨しています。実際に治療をスタートするかどうかは、来院いただいて診査のあとの診断と親御さん・お子さまの意思によりお決めいただいております。

「今、治療が必要かどうか?」「治療開始時期は?」等々、無料でご相談・アドバイスを行っております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。

治療の時期と流れ

小児矯正の開始時期と流れ

お子様の歯並びに、疑問や不安があればお気軽にお問い合わせください。当院では子どもの歯並びの無料相談を行っております。

小児矯正(Ⅰ期治療)

1期治療
▲目安は約6歳~小学校低学年

乳歯の時期や、永久歯が生えそろっていない混合歯列期の矯正です。約6歳~小学校低学年が目安です。上下の顎の骨のバランスや大きさを整えて、永久歯がきちんと生える準備をする目的の治療で、取り外し式などいろいろな装置があります。

早めの対処で本格矯正(Ⅱ期治療・永久歯での矯正期間)が短縮でき、後戻りも少なくなる等、子ども本人の負担も軽減されます。

本格矯正(成人矯正、Ⅱ期治療)

1期治療
▲目安は小学校高学年以降

小学校高学年以降で、永久歯が生えそろった子ども以降が対象です。
永久歯が生えそろい、顎の成長が終わってからでないと矯正治療を始められない箇所をブラケットとワイヤーによる固定式の装置で本格矯正します。

子どもの矯正歯科 よくある質問Q&A

小児矯正(Ⅰ期治療)のみで終わる場合もあるのでしょうか?
基本的には本格矯正を必要とします小児矯正で治せる部分は本当に基礎的ですが重要な点だけであると言えます。矯正歯科のゴールは本来、噛み砕く機能、飲み込む機能、発音、呼吸、表情等々、総合的に治療することだと考えています。
せっかくきちんと基礎工事(小児矯正)をしても、その上にちゃんとした建物の工事(本格矯正)をせずに手抜き工事の建物を建ててしまっては、意味がありません。
子どもが成長期を過ぎてしまいました。今から矯正は遅いでしょうか?
歯並びがひどくても本格矯正(Ⅱ期治療)からのスタートは十分可能ですお子さまが成長し本格矯正からのスタートになったとしてもご安心ください。当院では歯並びの程度がひどくても大半の場合で本格矯正から治すことは可能です。本格矯正は小児矯正からの開始に比べて子ども本人の負担も大きいですが、もし小児矯正からスタートすることができれば、本格矯正でより良い状態が期待できるということです。なるべくお子さまについては早めの受診をおすすめしております。

小児矯正のメリット

中学生
▲姿勢や集中力に影響することも

上記にあげることがすべてあてはまるわけではありませんが、良好な噛み合わせ・歯並びを得ることにより、子どもの矯正はさまざまなメリットがあります。

お子様の歯並びに、疑問や不安があればお気軽にお問い合わせください。
当院では子どもの歯並びの無料相談を行っております。

地図

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
0467-23-0080
10:00-13:00 / 14:30-19:00 休診日:不定休
無料カウンセリング
診療予約 お問い合わせ

※休診日は不定休です・お問い合わせ下さい

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-10-8 酒井ビル2F

JR横須賀線・湘南新宿ライン・江ノ島電鉄
「鎌倉駅」東口 徒歩7分

ドクター紹介

インタビュー記事

診療カレンダー

口コミ

歯並び別・症例

患者さんの声

プロフェッショナルクリーニング

ホワイトニング

クレジットカード 分割

裏側矯正

セルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)

ページの先頭へ