鎌倉市にある矯正歯科医院: » リテーナーってなに? ―良い歯並びをたもつために―

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい

無料相談受付 カード・分割0467-23-0080
(業者の方はこちらへ⇒ 080-2044-0888
10:00-13:00 / 14:30-19:00 休診日:不定休
無料カウンセリング 診療予約 お問い合わせ

矯正コラム

矯正コラム

2017/01/25

リテーナーってなに? ―良い歯並びをたもつために―

Filed under: 矯正コラム — 888kamakura

新年のご挨拶が遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
本年もスタッフ一丸となり、皆様のすてきな笑顔と健康のためにがんばります!
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、鎌倉PRESS逗子 2017年1月号に掲載されるコラムです。
今回は、『II期治療(大人の矯正)』のリテーナーについて重要なお話をさせていただきます。
I期治療(子供の矯正)のリテーナーについては、また別の機会に…


矯正相談に来られる患者さまの大半は、『矯正装置が外れたら治療は終わり』だと思っています。
しかし、それは誤った認識です。
せっかくキレイになった歯並びも、矯正装置を外したまま放置したり、その後の定期的な受診を怠ると、必ず歯が元の状態に戻ってしまう『あと戻り』を起こします。
あと戻りを防ぐための重要な段階が、リテーナーという装置を用いた、『保定』と呼ばれる治療です。 

201701

リテーナーになったら、通院は3か月に一度程度になります。
歯を動かす段階を『動的治療』、リテーナーで歯を安定させる段階を『静的治療(保定)』といい、リテーナーも治療の一環、治療中なのだということを、しっかりと認識しましょう。


日本矯正歯科学会では、『II期治療でリテーナーになってから2年間管理されたこと』が、『矯正を終了した症例』として認められます。
リテーナーの使用をサボったり、通院を怠ってしまっては『矯正をした』とは言えないのです。『矯正を途中でやめた』状態です。
自己判断で「異常がないからいいや…」と通院を怠るのは、絶対にいけません。
定期的に、歯並びと噛み合わせの状態に応じて、リテーナーを調整する必要があります。
「せっかく矯正したのに、またガタガタになっちゃった…」と言われる方のほぼ全員が、リテーナーの使用や、リテーナーになってからの通院をサボってしまった方です。


せっかく矯正してキレイになっても、あと戻りしてしまっては…
これまでの努力と頑張りも、ムダになってしまいます。
患者さまご本人はもちろんですが、ご家族も、私も、スタッフも、皆が悲しい思いをしてしまいます。それはとても残念なことです。
矯正をしたからには、その後もしっかりと美しい歯並びを保ち、自信にあふれた笑顔とともに人生を豊かに、楽しく過ごしていただきたいと願っています。
そのためにも、リテーナーの使用と定期的な通院が絶対に欠かせないのです。


このコラムをお読みになって「ハッ…」と思われた患者さまは… すぐにお電話ください。
お忙しいのも分かります。でもリテーナーになったら、通院はたった3か月に一度でよいのです。


当クリニックでは歯を動かす矯正装置はもちろん、リテーナーでもこんな目立つタイプは使用しませんが、参考までに…
当クリニックでは、見える金属部分が、透明な硬質樹脂でできているリテーナーを使用します。
これも「せっかく矯正装置から解放されたのに、目立つ金属タイプのリテーナーになってはサボってしまう…目立たないリテーナーを抵抗なく使っていただき、しっかりと歯並びを保っていただきたい」と願うからに他なりません。
詳しくはhttp://www.888kamakura.com/ortho/#retainerをご覧ください。

地図

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
0467-23-0080
10:00-13:00 / 14:30-19:00 休診日:不定休
診療予約 無料カウンセリング お問い合わせ

※休診日は不定休です・お問い合わせ下さい

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-10-8 酒井ビル2F

JR横須賀線・湘南新宿ライン・江ノ島電鉄
「鎌倉駅」東口 徒歩7分

ページの先頭へ