鎌倉市にある矯正歯科医院: » 矯正治療中の歯みがき ―歯科衛生士(DH)ってどんな人?―

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい

無料相談受付 カード・分割0467-23-0080
(業者の方はこちらへ⇒ 080-2044-0888
10:00-13:00 / 14:30-19:00 休診日:不定休
無料カウンセリング 診療予約 お問い合わせ

矯正コラム

矯正コラム

2016/12/09

矯正治療中の歯みがき ―歯科衛生士(DH)ってどんな人?―

Filed under: 矯正コラム — 888kamakura

こんにちは、院長の今村です!
皆さま年末に向けて忙くなってくる頃だと思いますが、体に気を付けてがんばってくださいね!

今年最後の、鎌倉PRESS逗子12月号に掲載されるコラムになります。

201612%e9%8e%8c%e5%80%89press

矯正歯科医は、まず歯の動きや噛み合わせを見ます。
しかし同時に、虫歯を見逃してはいけないし、虫歯を作らせない努力をする義務があります。
つまり矯正医には、『歯も動かし、虫歯もチェックし、歯みがき指導やクリーニング、予防処置も行う』ことが求められます。

しかし、限られた時間の中で、それを矯正医一人ですべて行うのはムリな話です。
そのために絶対に欠かせないパートナーが、歯科衛生士(DH)です。


歯科衛生士は、歯科医師と同じく、国家資格を持つスペシャリストです。
ブラッシング指導や口腔衛生管理に関しては、歯科医師よりもノウハウや技術があるでしょう。
治療の一環として、毎回衛生士によるチェックや管理を行っている、
そのような矯正歯科であれば、虫歯のリスクをグッと減らした矯正治療を受けられるはずです。

・衛生士が常にいること
・衛生士が毎回ハミガキ指導や虫歯チェック、予防処置をおこなうこと
は、良い矯正歯科選びのための条件の一つと言えます。


当クリニックには、総勢5人(常時2人以上)の歯科衛生士がおります。
矯正治療の一環として、毎回必ず歯科衛生士が、ハミガキ指導やチェックを行っています。
効率的な磨き方や、歯ブラシの使い方が分からない方は、どうぞ彼女たちに聞いてください!




そして、こんな動画も見つけました。
ご覧の通り、歯科助手が口の中を触ることはNGです。
当クリニックでは、受付以外の全員が歯科衛生士です。

しかし、どんなに良い指導を受けても、クリニックに来た時だけキレイにしてもらっても、
普段のブラッシングをサボると、虫歯になります。
日々のがんばりが最も大切です!!

地図

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
0467-23-0080
10:00-13:00 / 14:30-19:00 休診日:不定休
診療予約 無料カウンセリング お問い合わせ

※休診日は不定休です・お問い合わせ下さい

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-10-8 酒井ビル2F

JR横須賀線・湘南新宿ライン・江ノ島電鉄
「鎌倉駅」東口 徒歩7分

ページの先頭へ