鎌倉市にある矯正歯科医院: » 大人の矯正と抜歯② ―横顔のバランスとも関係あり?―

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい

無料相談受付 カード・分割0467-23-0080
(業者の方はこちらへ⇒ 080-2044-0888
10:00-13:00 / 14:30-19:00 休診日:不定休
無料カウンセリング 診療予約 お問い合わせ

矯正コラム

矯正コラム

2016/11/24

大人の矯正と抜歯② ―横顔のバランスとも関係あり?―

Filed under: 矯正コラム — 888kamakura

鎌倉PRESS逗子 10月末号に掲載されたコラムです。

本当はハロウィンのコスプレ記事も書きたかったのですが、忙しく…(涙)

そして、クリニック内はすっかりクリスマス仕様です、

去年のジグソーパズルに続いて、院長の自称超大作が完成しました(^^)

ヒマじゃん…と言わないでくださいね(笑) 何かは見てからのお楽しみということで…来院の際にはぜひご覧ください!

%e9%8e%8c%e3%81%8b161028%e9%8e%8c%e5%80%89%e7%9f%af%e6%ad%a3%e6%ad%af%e7%a7%91%e5%8d%8a2

「抜かない」ことは大きな魅力ではありますが、口元を引っ込めたいとしたら…?


私は治療後の噛み合わせと機能、見た目の美しさ、長期の安定性などを総合的に考え、患者さまにとってベストでだと思われる治療方針をおすすめします。

そして治療方針は一つとは限りません。何通りか考えられるのであれば、それぞれで重視している点・妥協しなければいけない点を説明します。特に横顔や口元のバランスには好みもありますし、抜歯・非抜歯によって大きく変わります。

昔から矯正歯科界でも、抜歯・非抜歯については、散々論じられてきました。永遠のテーマであると言えます。

私は、抜歯・非抜歯ともに、見た目も機能も安定性も変わらない状態ができるのであれば、当然非抜歯で治療します。患者さまを診るときには、まず『抜かずになんとかならないか…』と考えます。

しかし、非抜歯では患者さまの要望に十分に応えられない場合(例えば口元を引っ込めたい)、治療の妥協点や限界が大きな場合は、抜歯すべきです。それでも、非抜歯治療による妥協点や治療の限界をしっかりと理解・認識した上で非抜歯治療を選択なさるのであれば、それも患者さまの権利です。ご相談に乗ります。聞きたいことは遠慮なく質問してください。

『非抜歯ありき』ではなく、抜歯症例・非抜歯症例ともに十分な経験のある、『矯正専門歯科医院』で治療をお受けください。

地図

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
0467-23-0080
10:00-13:00 / 14:30-19:00 休診日:不定休
診療予約 無料カウンセリング お問い合わせ

※休診日は不定休です・お問い合わせ下さい

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-10-8 酒井ビル2F

JR横須賀線・湘南新宿ライン・江ノ島電鉄
「鎌倉駅」東口 徒歩7分

ページの先頭へ